テレビカバーが粗大ゴミになった時に大慌て!

数年前に、子供がテレビの画面にに傷をつけないようにと買ったアクリル版のカバーが、思ってたよりも捨てるのが苦労しました。
そんなに重くはないですが、46インチと大きいので1人で持ってエレベーターに乗せ、粗大ゴミの所定の場所に出しに行くまでが大変でした。

 

引越しの時に、不用品回収に来てもらえば良かったと思いました。最初はノコギリで切ったりして、小さくして捨てようかと考えましたが、ノコギリを買いに行くのも面倒臭かったので結局市の粗大ゴミ回収に出しました。

 

エレベーターに乗るのも1人ではドアが閉まってしまい、ほかの人も乗れなくなったりして迷惑をかけました。。。
重さ的には1キロちょっとだと思うので、そんなに重くないですが持ちにくくて苦労しました。

 

なんとかエレベーターに乗せて捨てることは出来ましたが、今度は捨てる時のことを考えて買おうと思いました。小さく出来ないものを買う時は、捨てる時のことも考えた方が良いですよ!
捨てる時に苦労します…。

 

DIYしてる人なら大丈夫かもしれませんが…。