引っ越しで出た粗大ゴミ。どうする?

急な引っ越しをすれば、誰でも粗大ゴミの処分には悩まされます
その居住地に長く住んでいれば住んでいるほど、その量は膨大で、持って行こうにも引っ越し料金に加算されてしまいますから、なんとしても処分はしなくてはなりません。
かと言って、地域の粗大ゴミ回収日には遠く、自治体で引き取りにも来てくれますが、当然ながら有料(昔は無料だった)。庭先に出しておいてください、とか言われても、これがマンションですと簡単じゃありません。
しかも、生活臭のただよう、たとえば大きなダイエット器具などは、ご近所の目にさらすのは、けっこう応えます。だって、引っ越す家は分かっているわけですから。

結局、自治体で行っている「持ち込み」をすることになったのですが、とても1件の家におさまっていたとは思えぬほどの量。そのためだけに2tトラックをレンタルし、引っ越しさながらの持ち出し作業になりました。
幸いだったのか不幸だったのか、その途中にリサイクルショップがあったこと。
売れる物は売ってしまおうと考えたので、積む順番に制限ができました。
しかも家具類は想像するよりずっと安く、結局手にしたのは1000円。そのまま自治体の持ち込み処分料としてとられプラスマイナス0。
いや、トラックレンタル料がかかったので大幅なマイナス。
もう粗大ゴミになるようなものは買わない、と誓いましたとも